2010年03月19日

東アジア共同体 5月末にまとめ 首相が指示(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日午前の閣議で、自らの持論である「東アジア共同体構想」に関し、構想を推進するために当面取り組むことを、内閣官房が中心となって5月末にまとめるよう各閣僚に指示した。首相は「『日本をひらく』という考え方で幅広い分野で取り組みを推進する。省益にとらわれず大胆、積極的に立案し実行してほしい」と述べ、東アジアとの交流深化を6月にまとめる「新成長戦略」に反映させる考えを示した。【横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:生方氏更迭やむなし「議論は党の中で」
クロマグロ:「よかった」禁輸否決に首相
高校無償化:朝鮮学校にも適用を 大学教授らが首相に要請
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に

小林千代美議員、13日聴取…違法献金認識焦点(読売新聞)
<日中韓環境相>北海道で5月に会合開催(毎日新聞)
「終息」とは違う―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)
「死ぬかもと思ってた」奈良5歳児虐待死の母親(読売新聞)
<三崎事件>証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中(毎日新聞)
posted by コウダ ユウジ at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。