2010年03月18日

<もんじゅ>地震での重大な影響なし 原子力安保院作業会合(毎日新聞)

 高速増殖炉もんじゅ(福井県)の耐震性を審査する経済産業省原子力安全・保安院の審議会の作業会合が11日開かれ、活断層などの想定は妥当で、地震による安全上重大な影響はないと結論づけた。前回の4日の会合では、運営する日本原子力研究開発機構の説明が不十分で結論が持ち越されていた。保安院は15日にも開催される内閣府原子力安全委員会に報告書を提出し、同委員会が改めて妥当性を検討する。

 もんじゅは95年のナトリウム漏れ事故から停止中。事故後の改造工事などの対策は国の評価済みだが、西川一誠知事は、同委員会を経て国の耐震性評価が完了することや、経産、文部科学両相との3者協議などを運転再開了承の前提として求めている。【山田大輔】

【関連ニュース】
もんじゅ:運転再開を容認 原子力安全委
もんじゅ:評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT
高速増殖炉「もんじゅ」
特集:高速増殖炉「もんじゅ」14年ぶり再開へ 最終処分場、めどなく
特集:高速増殖炉「もんじゅ」14年ぶり再開へ 宮崎慶次さん、小林圭二さんの話

東ティモールPKOの川上氏急死(時事通信)
<札幌ホーム火災>居間のストーブから洗濯物に引火か(毎日新聞)
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる(産経新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける−警視庁(時事通信)
posted by コウダ ユウジ at 03:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。