2010年02月07日

不穏当発言「適当じゃなかった」亀井氏認める(読売新聞)

 亀井金融相が、小泉内閣が進めた日本郵政の4分社化について、1997年の神戸連続児童殺傷事件になぞらえて批判した問題で、亀井金融相は2日の閣議後記者会見で、「適当じゃなかった面もあった」と述べた。

 亀井金融相は先月29日、雑誌記者などとの会見で、同事件で逮捕された当時14歳の少年を引き合いに出し、「純ちゃん(小泉元首相)が、神戸の少年じゃないけど、切り刻むのが趣味じゃなかったんだろうけど、切り刻んだ」と述べた。

 金融庁は2日、亀井金融相の意向でこの発言を削除して29日の会見概要を同庁ホームページに掲載。事実上の発言撤回となった。

<長崎平和研究所>最後の総会 被爆者の高齢化で存続断念(毎日新聞)
バレエ 15歳・佐々木さん3位に入賞…ローザンヌ国際(毎日新聞)
<首都圏連続不審死>木嶋容疑者、50人以上にメール(毎日新聞)
自民 参院選選挙区で2新人公認(産経新聞)
【WEB人】シナリオライター 小池陸さん(23)(産経新聞)
posted by コウダ ユウジ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。